空間も、心も、とても明るい一戸建て住宅

私が一戸建てを購入する際に重要視したのはキッチンの採光のことです。
対面キッチンにして、空間を広く取り、リビングに大きい掃き出し窓を配置してもらい、光が沢山入るようにしました。明るい空間で過ごすことがとてもすがすがしいです。
次に対面キッチンです。小さい子供がいるので、行動を把握したかったのからです。子供が大きくなれば、宿題等も見ながら作業する予定です。

なぜ採光にこだわったのかというと、実家は昔ながらの家の作りで、北側に台所がありました。その為日中作業するのにも、電気をつけて作業していました。なぜ昼間に電気をつけなきゃならないのか?と疑問に思っていたからです。
対面キッチンにこだわったのは、いつも母親とは台所と、居間という風に別々の行動になっていたからです。会話もなかなかできませんでしたし、いつも母一人で作業していました。同じ空間で作業しながらでも、会話できるのが憧れでした。

小さい子供がいる方は対面キッチンはおすすめです。作業しながら、子供の姿がみれるので、とても安心だと思います。
光が入ってくるキッチンは、気持ちも明るくなるので、採光も考えてみるといいと思います。

PR:生命保険の口コミ.COM,お家の見直ししま専科,マッサージのリアル口コミ.com,住宅リフォーム総合情報,超SEO対策,お小遣いNET,JALカード,家計見直しクラブ,生命保険の選び方,貯蓄