新築を建てる上で重要視したいところ

家を購入する際に重要視した点は、立地です。
地震や津波、原発などの被害がなるべく少ない地域を選択しました。
大金を支払って建てるマイホームは一生に一度。
それを災害等の影響で無駄にしてしまうのはショックがとても大きいです。
またいつ災害が起きるかという不安も常日頃からストレスになる為、ここは一番考えました。

まず地形を見ました。
海に面していないか、海までの距離はどれくらいか、
原発までの距離はどれくらいかなど細かなところを見ました。
昔おきた津波はどこからどこまでの距離をどれくらいの速度で何メートルの速さで到達したのかということ、実際に災害の被害に遭われた方のコメントを読んだりと沢山の情報を調べました。
また、地震で家が潰れてしまっては元もこもないので実際に建てる際も地震の揺れに強い家を建てれる業者を探したりもしました。

立地条件はやはり、今後安心して生活していく上で大切なことです。
快適に過ごす為の、条件は1人1人違うと思いますが周りの環境はよく見ておいた方がいいと思います。