資金が限られても妥協しない素敵な一戸建て

お友達の新築を見て購入したいと思いました
なかなか旦那と時間が合わず、家の見学に行くことができなかったです。どこに購入の話しをすれば、いいかわからなかったです。相談が出来なかったです。
共働きなので、どちらかの親の近くに行くか、全く関係のない自分たちが気に入った場所に家を購入するか悩みました。
雑誌を見て建て売り物件を見たくても、なんとなく行きにくかったです。

見学は日数がなかったので、1日で出来るだけ見てまわるようにしました。その時に購入の際に必要なお金の件を聞いたり、自分たちが考えてる家のコンセプトを話しを聞いてもらったりしました。
家の雑誌等を購入して、その掲載されているコメント等を見たり読んだりして、比較検討しました。
その時はまだ一番上の子供が保育園だったのですが、小学校になったことを考えてどちらかの両親の近くがいいと思ってたが、会社の上司に相談して、自分たちが好きな所に住むことを決めました。

一生物の買い物なので、自分たちが一番いいようにしは方がいいと思います。資金に限りがあるとは思いますが大きい金額なので、これだけは譲れない所を第一から沢山考えて準備しておいた方がいいと思います。